福井県永平寺町立吉野小学校

2022年12月20日(火)

曹洞宗の大本山永平寺がある福井県吉田郡永平寺町の吉野小学校にて睡眠講話を実施させていただきました。

吉野小学校の近くを流れる荒川は、福井県内でも有名なホタル観賞スポットで、毎年たくさんのゲンジボタルが飛び交うそうです。
校舎の正面には大きな壁画があり、吉野のシンボルであるたくさんのキレイに光るホタルが描かれていて圧巻でした!
今回の講話では、睡眠の大切さや良いことがいっぱいになる眠り方、メディアとの付き合い方、習い事がある日の過ごし方などをお話しました。
講話の後には、「勉強をしてからぐっすり寝ることが大事だとわかりました」「しっかりと寝て、心も体も元気いっぱいで過ごしたいです」と嬉しい感想もいただきました。

吉野小学校の30年以上つづく伝統的な取り組みとして「一輪車の集団演技」があり、なんと1年生から6年生まで全員が一輪車に乗ることができると教えていただきました。

良い眠りは体の成長だけでなく、勉強、音楽、みなさんが一生懸命取り組んでいる一輪車などスポーツの上達にも影響します。
良い眠りの習慣を身につけ、さらに楽しい学校生活を送っていただければと思います。

この度は素敵な機会をいただきましてありがとうございました。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG