石川県志賀町立志賀小学校

2022年12月7日(水)

能登半島の中央に位置する志賀町の志賀小学校に行ってきました。この学校は、志賀地区7校が統合して平成28年に新たに開校した学校です。
校舎は木のぬくもりとコンクリートのシックな雰囲気が組み合わさったスタイリッシュな造りです。玄関を抜けると、なんとピアノの置かれた吹き抜けの階段広場がありました。児童が伸び伸びと楽しく、学年を超えた交流ができる素敵な校舎です。

さて、今回は学校保健委員会にて5、6年生の児童を対象に、35分間の睡眠講話を行いました。
睡眠の大切さや習い事がある日の夜の過ごし方、睡眠と風邪の関係についてなどをお話しました。

児童のみなさんは、話を聞くときはしっかり聞いて、私の問いかけには元気よくお返事を返してくれるといった真剣に学ぶ姿勢が非常に印象的でした。

最後の感想タイムでは、「9~11時間の睡眠時間を取れるように意識したい」、「勉強や運動を頑張りたいのでしっかり眠ります」といった感想がでて、みなさん学んだことをしっかり自分に落とし込んで考えてくれていたことが良く伝わりました。
この学んだことは、5、6年生の保健委員のみなさんが1~4年生に伝えてくれるそうです。

今回お話したことが学校全体で意識され、自分の生活に取り入れることで健やかで楽しい学校生活を送っていただければ幸いです。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG