福井県鯖江市中河小学校

2022年11月30日(水)

めがねフレーム国内製造シェア96%を誇り、めがねの聖地として世界的にも有名な「めがねのまちさばえ」。その鯖江市にある開放的でモダンなオープンスクール建築が魅力的な中河小学校にて睡眠講話を実施しました。

参加者は全校児童と保護者のみなさんです。
今回、平日にも関わらずたくさんの保護者にご参加いただきました。

今回の講話では、睡眠の重要性や、メディア機器が睡眠に及ぼす影響とそれらの上手な使い方についてお話しました。児童のみなさんは、クイズなどで手をあげたり、私の問いかけには元気に答えてくれたり積極的に参加する場面と、講師の方に身体ごと向けてしっかりと聞く場面とのメリハリがあって素晴らしかったです。
保護者のみなさんもメモを取り、うなずきながら真剣に聞いてくださいました。

講話後の感想発表では児童のみなさんの挙手がとまらず、ビックリ!
「眠る前にいつもゲームをしているので、これからはゲーム時間をへらして勉強の時間をふやしたいと思う」「こんなにねむることが大事だとは知らなかったので知れてよかった」など、他にもたくさんの嬉しい感想をいただくことができました。

今回学んだことをおうちの方と一緒に、ぜひ普段の生活に取り入れていただいて、健やかで楽しい学校生活を送ってくださいね。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG