石川県小松市立木場小学校

2022年10月29日(土)

大昔に海がせき止められてできた海跡湖である木場潟の近くで、豊かな自然に囲まれた丘の中腹にある木場小学校にて睡眠講話を行ってきました。
参加者は4年5年6年生の40名と保護者のみなさんでした。

今回の講話では、睡眠の重要性や、メディア機器が睡眠に及ぼす影響とそれらの上手な使い方についてお話しました。児童、保護者、そして先生方、みなさんとても元気で積極性があり、講話の最初はみなさん全員参加の「頭と体を使う運動」で盛り上がりました。
児童のみなさんは、クイズなどで手をあげたり、私の問いかけには元気に答えてくれたり積極的に参加する場面と、講師の方に身体ごと向けてしっかりと聞く場面とのメリハリがあって素晴らしかったです。

ご参加いただいた保護者の中には一生懸命メモをしながら聞いて下さる方もいらっしゃいました。今回の睡眠講話を通して、親子で睡眠の大切さや眠り方を知っていただき、ご家庭でも改めて日々の生活習慣を見直すきっかけになれば幸いです。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG