石川県小松市立符津小学校

2022年11月1日(火)

明治8年4月創設と長い歴史をもつ小松市立符津小学校へ行ってきました。

今回は、その符津小学校の学校保健委員会において、全校児童と保護者の皆様に35分間の睡眠講話の機会をいただきました。5、6年生は体育館で直接お話をして、1~4年生は各教室にてライブ配信をご覧いただきました。

講話前には保健委員会の児童のみなさんの発表がありました。児童のみなさんの睡眠に関するお悩み相談に回答していく寸劇形式で、大切なことがわかりやすく伝えられていて、とても素晴らしい発表でした!

講話では、良いことがいっぱいになる眠り方や習い事がある日の時間の使い方、メディア機器との付き合い方についてお話しました。児童のみなさんは終始楽しそうに話を聴いてくれました。また、クイズには積極的に声を挙げてくれる子も大勢いて、とても楽しく和やかな講話となりました。

また、今回は大勢の保護者の方が講話に参加されていましたので、今後、各ご家庭でもお子さまと一緒に今回学んだことについて話合っていただければ幸いです。

符津っ子のみなさん、大切な眠りを日々十分に取って、健康で楽しい学校生活を送ってくださいね。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG