長野県千曲市立屋代中学校

2022年10月20日(木)

4月初めにピンク色のきれいな花が咲き、6月には黄色の実が生る「あんず」で有名な千曲市。
今回はそんな千曲市の中でも2番目に生徒数が多い屋代中学校にて睡眠講話をさせていただきました。

学校に伺った際、生徒のみなさんは清掃時間だったようで、男子生徒が雑巾で床を丁寧に拭いている姿を拝見し、私も丁寧に取り組む姿勢を見習わなくてはいけないなと感じました。

今回の睡眠講話では、睡眠の大切さを知ることで部活や宿題・塾で忙しく睡眠時間が足りていない現状を改善したいというリクエストがありました。 そこで、眠ることでどのような良いことが得られるのか。
また適切な睡眠時間はどのくらい必要なのか等をお話しました。
中学生ということもあり、運動能力があがったという実験結果を見た生徒さんからは「おー!」という声があり、そんな生徒のみなさんの反応に私も笑顔の多い講話となりました。

忙しい日々の中で時間を作ることは難しいかもしれませんが、毎日の睡眠時間を5分・10分だけでも長くしてほしいと願っております。
ありがとうございました。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG