北海道札幌市立前田中央小学校

2022年9月8日(金)

札幌市の中心から北西に位置している前田中央小学校で睡眠講話を行ってきました。
前田中央小学校の第一印象は先生も児童のみなさんも明るく元気なことで、今回講話に参加いただいた2年生のみなさんから体育館に響き渡る大きな声で挨拶をされ歓迎を受けました。

睡眠講話が始まると、「眠りの大切さでの○×クイズ」では全員が積極的に参加して大変盛り上がり、次の「ぐっすり眠ると良いことがいっぱい」の話では、真剣な眼差しで耳を傾けて聞いてくれました。そんな睡眠のよさを自分なりに見つけようというとする姿が印象的でした。

最後には元気よく大きな声でお礼の言葉をいただき嬉しかったです。講話後の感想文には「もっとたくさんねむるようにします」「ねる直前までゲームをしません」など、ありがたい感想をいただきました。
睡眠は脳や体の休息だけではありません。良い睡眠習慣を身につけ楽しい学校生活を送ってください。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG