長野県小諸市立千曲小学校
ねむるって すごい!

2021年10月27日(水)

学校保健委員会において、35分間の睡眠講話をさせていただきました。参加者は4~6年生39名と保護者の皆さん。

眠りのメリットや重要性、メディア機器や携帯ゲーム機が睡眠に及ぼす影響やそれらの上手な使い方についてお話しました。

小諸市の小中学校では「眠育」(睡眠教育)に積極的に取り組まれており、千曲小学校でも自分達で睡眠について調べる授業があることを伺いました。
睡眠講話後にも「昔と比べて睡眠時間が減っているか?」「睡眠が体の成長にどのように影響するか?」といった質問があり、睡眠に対する関心の高さを感じました。
事前に行いました眠りのチェックアンケート結果からも、平日の夜10時前の就寝時刻の児童がほとんどで、日頃から学校全体で睡眠改善に取り組まれている様子が伺えます。

よい眠りは体の成長だけでなく、勉強やスポーツや音楽等の成績にも影響します。
これからも睡眠の重要性をしっかり学び、よい眠りの習慣を身につけてさらに楽しい学校生活を送ってください!

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG