石川県小松市立板津中学校

2022年11月29日(火)

霊峰白山を望む加賀平野の中央部にあたり、豊かな水と緑に囲まれた小松市。今回はそんな小松市の板津中学校の学校保健委員会にて、全校生徒と保護者の方を対象に睡眠講話を行ってきました。

睡眠講話の前に、生徒保健委員会のみなさんより生徒の睡眠についてのアンケートの結果発表と、PTA保健体育委員会のみなさんより保護者から見た生徒の生活についてのアンケートの結果発表がありました。
アンケートの設問は弊社ではなかなかとらない内容で、わかりやすくまとめられており、大変興味深く聞かせていただきました。ありがとうございました。

さて、講話では睡眠の大切さや、睡眠の質を上げるためにすると良いこと、メディアコントロールについてお話しました。
みなさんところどころで頷いたりしている様子がうかがえて、真剣に聴いてくださっていることが大変嬉しかったです。

今回の講話を聴いて学んだことを是非日常のなかで少しずつ意識していただいて、自分に合った方法を取り入れ、質の良い睡眠を取って充実した学校生活を送ってほしいと思います。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG