福井県永平寺町立御陵小学校

2022年1月18日(火)

学校保健委員会において、35分間の睡眠講話をさせていただきました。参加者は1年生~6年生の107名です。

今回の講話では、睡眠の重要性や、メディア機器が睡眠に及ぼす影響とそれらの上手な使い方についてお話しました。

最初に、保健委員の皆さんが、講話前におこなった児童のみなさんの眠りに関するアンケートをもとに学校の実態を分析し、とても分かりやすくグラフにして発表していたところが素晴らしかったです。また、堂々と大きな声で説明していた姿に感動しました。

私の講話内容にリンクしてくれたことで、睡眠の話に一体感が生まれた学校保健委員会になったと思います。

また、講話後の質問も各学年からたくさん出て、睡眠への関心の高まりを感じました。

この機会に、御陵っ子の皆さんが良い眠りを通して、笑顔あふれる毎日を送っていただければ幸いです。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG