石川県輪島市立河原田小学校
ねむるって すごい!

2021年11月4日(木)

学校保健委員会で30分の講話をさせていただきました。1~6年生の27名と保護者の方々が十数名。
講話の前には、児童の皆さんの素敵な合唱とダンスを拝見させていただきました。児童の皆さんをはじめ、先生方も楽しそうに踊っている姿を見て、何事にも一緒になって取り組む学校の風土に感激しました。
講話の内容は、「眠りの大切さ(良いことと悪いこと)」と良いことをたくさん受け取るための「眠り方」の2部構成でのお話しです。 合唱とダンスで気分もほぐれていたせいか、私の問いかけにも素早く答えてくれたり、大きなジェスチャーで反応してくれたりと、とても良い学びになったのではないかと思います。
今回の講話が各家庭で睡眠の事について話し合うきっかけとなって、より良い学校生活の一助になれば幸いです。

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG