香川県高松市立古高松小学校
ねむるって すごい

2021年12月2日(木)

5時間目の学校保健委員会において、今回は放送室からの講話となりました。4~6年生の256名が各教室で視聴し、保護者の皆さんは別室で視聴する方法で40分の睡眠講話をさせていただきました。

明るい挨拶と屈託のない笑顔が印象的な明るい雰囲気の学校でした。
講話の内容は、「眠りの大切さ(良いことと悪いこと)」と良いことをたくさん受け取るための「眠り方」の2部構成でのお話です。
放送室からの講話ということで、一方的な話にならないようにクイズを交えて所どころ考えてもらう場面をつくりました。終了後には、7名の保健委員の皆さんからのそれぞれ質問を受け、講話にない部分を補足することができました。

良い眠りは体の成長だけでなく、勉強やスポーツや音楽等の成績にも影響します。 良い眠りの習慣を身につけ、さらに楽しい学校生活を送っていただければと思います。

セミナー(学校)の最新記事8件

>睡眠セミナーのご希望について

睡眠セミナーのご希望について

2017年に「睡眠負債」という言葉が話題になったように、社会環境の変化に伴い、睡眠を取り巻く環境が悪化する一方にあります。

そこで、日本快眠生活研究所では、健康支援の一環として睡眠の啓蒙活動を行っています。
主に小・中学校の児童、生徒さんや病院・福祉施設等の職員さまを対象に、無料で睡眠セミナーを実施しております。

学校保健委員会や職員研修などにご活用いただければと考えています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG